古美術・古民具のことなら、兵庫県豊岡市の丸井美術へ


 商品メニュー(新着商品)

・窯傷・高台傷は、”傷”に含めておりません。
・若干の色、サイズのばらつきがあります。
・商品に関するご質問は、こちらへ



商品画像をクリックすると拡大表示されます。 (価格は、税込み価格です。)


商品No. EP-1851
片口鉢

サイズ 17cm x 19.5 高さ 7.5cm
産地 唐津
時代 江戸後期
価格 13,000円
備考 無施釉で柔らかさを感じさせる形状がホッとする安心感と素朴感を演出しています。


商品No. EP-1862
片口擂鉢向付

サイズ 直径 10.5cm x 高さ 3cm
産地 備前
時代 明治
価格 3,000円
備考 擂鉢向付という名前が正式なのかどうか分かりませんが、現代でも十分通用するお洒落感が漂う器です。
無傷品は2客です。(ホツ品 1客、ニュウ品 1客、ホツ&ニュウ品 1客)
使用上問題はございません。


商品No. EP-1858
鉄釉徳利

サイズ 直径 14.5cm x 高さ 25.5cm
(口径 4.5cm)
(箱)19.5cm x 高さ 38.5cm
産地 丹波
時代 江戸後期
価格 9,500円
備考 1/8周分釉薬を掛けてない所があり、良い景色となっています。重量感のある岡持の箱が良い雰囲気で一緒に飾ればお洒落感が極まります。
蓋にガタ付きあり。
(箱の重量2.5kg)


商品No. EP-1857
白磁後手急須

サイズ 8.5cm x 14cm x 高さ 6cm
産地 中国
時代 清朝後期
備考 流れる様な優しい曲線美が清楚な印象を与えてくれ、白磁ともよく調和しています。
窯印、経年の汚れあります。口にノミホツあります。



商品No. EP-1856
花彫り横手急須

サイズ 9cm x 10.5cm 高さ 6.5cm
産地
時代 明治〜大正
価格 16,000円
備考 外周の花彫りと内側の染付の花の対比が見事な器です。『松月山**造』の銘あり。
口にノミホツあります。
たぶん京焼と思います。


商品No. EP-1822
染付・龍に宝珠文煎茶碗

サイズ 直径 6cm x 高さ 4cm
材質 湖東焼
時代 幕末〜明治初期
価格 42,000円/10客セット品
備考 とぼけた顔の三ツ爪の龍が少し滑稽で面白さを演出し、 ホッとする安心感を与えてくれます。お茶席を和やかな雰囲気にしてくれると思います。
5客セットの分売可能ですが、箱は付きません


商品No. EP-1860
銘々臺付菓子皿

サイズ 直径 15cm x 高さ 4cm
18cm x 18.5cm x 高さ31cm(箱)
材質 漆器(大阪堀江漆器)
時代 昭和
価格 7,500円
備考 水平線から昇る朝日を器全体でイメージいる感じがします。お洒落感一杯の菓子皿です。
共箱は汚れが目立ちます。


商品No. EP-1806
錦絵・駿州富治川合戦

材質 木版画 (3枚綴り)
時代 明治
サイズ 32cm x 72cm
価格 13,000円
備考 平安後期の治承4年に駿河国富士川で源頼朝、武田信義と平維盛が戦った治承・寿永の乱と呼ばれる戦役の1つです。武田信義の部隊が平家の後背を衝かんと富士川の浅瀬に馬を乗り入れた時に水鳥が反応し、大群が一斉に飛び立ったといい、『吾妻鏡』に「その羽音はひとえに軍勢の如く」驚いた平家方は大混乱に陥ったと記述。
飛邨義藤 画。


商品No. EP-1828
打出・人物図盆

サイズ 直径 23.5cm x 高さ 1.5cm
材質 真鍮
時代 清朝後期
備考 精緻な打ち出しによる見事な盆です。寒山・拾得なのでしょうか?時代を経た良い色合いを醸し出しています。



商品No. EP-1859
達磨立像

サイズ 16cm x 18cm x 高さ 38cm
産地 備前
時代 江戸後期
価格 12,000円
備考 悟りを開いた後の慈悲深いお顔の達磨立像です。
足裏に窯庇あります。

商品No. EP-1842
染付・桃摘み花唐草図蓋物

サイズ 18cm x 20cm x 高さ 10cm
産地 中国
時代 清朝中期
備考 精微な筆致で描かれた花唐草が面白い器形と調和し、桃の摘みがより一層の気品を演出している感じです。見込みの蝙蝠もお洒落感一杯です。
古箱付きです。


商品No. EP-1843
染付・花図俊寛皿

サイズ 直径 17cm x 高さ 6cm
産地 伊万里
時代 幕末〜明治
価格 2,200円/1客
10,000円/5客セット
在庫 10客
備考 染付の花と白抜きの花を交互に縁模様に割り付けたなます皿より一回り大きめの俊寛皿です。使い勝手の良い便利な器です。
フリモノあります。

商品No. EP-1847
錫大皿

サイズ 直径 31cm x 高さ 5cm
(W 1.9kg)
材質
時代 明治〜大正
価格 12,000円
在庫 2枚
備考 時代を経た趣のある色あいとズッシリとした重さで、存在感を感じさせる大皿です。
経年によるヘコミや使用感があります。
『大阪 北村』の銘あり。

商品No. EP-1854
印判・宮殿庭園図七寸皿

サイズ 直径 21cm x 高さ 3.5cm
産地
時代 明治
価格 4,500円/5枚セット
3,600円/4枚セット
在庫 各1セット
備考 宮殿の大庭園を誇張した絵柄でしょうか?どこか面白観を感じさせるお皿です。
印刷薄れ、フリモノあります。

商品No. EP-1848
蒔絵・竹に雀図大平

サイズ 直径 24cm x 高さ 11cm
材質 漆器
時代 大正〜昭和
価格 7,500円
備考 よくある竹に雀の絵柄ですが、トリミングした大胆な構図が見事でお洒落な感じがします。
金の口紅に少し剥がれあります。箱裏側に破損あります。

商品No. EP-1811
風竹仙媒

サイズ 4.5cm x 18.5 x 高さ 1.5cm
作家 仙豪`梵(伝承)
時代 江戸後期
価格 175,000円
備考 仙腰a尚・自刻の伝承品を加納銕哉が識書きした禅味に溢れた見事な仙媒(茶量・茶合と同じ)です。蓋裏書の内容は『仙腰a尚の自刻の伝で、法純曰く禅味を帯び多種の欣賞に預かる。と一言を識す』

【仙豪`梵】
1750( 寛延3 )〜 1837( 天保8 )
臨済宗僧。
幼少時に出家得度し仏籍となり、各地の諸寺にて参禅し1790年頃に博多・聖福寺第23世住持に出世。
書画に秀で特に俳画的な墨画が得意・洒落っ気のある画風で人気。

【加納銕哉】
1845( 弘化2 )〜 1925( 大正14 )
幼少期に彫刻技術と画技を学ぶが、家の没落後、禅宗寺院に出家し僧の修行。
明治元年に還俗し、全国を遊学、展覧会・博覧会に入選、特選。
古代の仏像や仏画などを研究し木彫り彫刻の雄とされ有名だが、その他にも鉄筆にも優れ、煙草入れ、煎茶道具、根付等に施され高い評価を受ける。
「写真不写形」いうのが、銕哉の造形に関する理念。奈良に草庵「最勝精舎」を創設。親交のあった志賀直哉曰く「職人気質の名工」。気風闊達、野の人。

商品No. EP-1807
浜松地紋真形釜

サイズ 25.5cm x 18cm x 高さ 28cm
作家 佐藤清光
時代 昭和
価格 23,000円
備考 しなやかに伸びる松の図柄が釜を優しい雰囲気に包み込んでいます。
未使用品で共箱です。

【佐藤清光】
1916〜1996、山形生れ。
清光堂8代目の山形鋳物界の名工で、人間国宝の根来実三に師事。卓越した技術と天性の美術的才能を活かした湯釜は多くの茶人から高い評価を受ける。
作風の特徴は草花、鳥、雲の文様をモチ−フとして茶釜のほか風呂や鉄瓶にも秀作を残す。
商品No. EP-1821
陽刻・康煕年制字煎茶碗

サイズ 直径 7cm x 高さ 4cm
産地 中国
時代 清朝中期
備考 徳川光圀公が寄進したとされる龍安寺の蹲『吾唯足知』を特注で見込みに入れさせたお品です。
陽刻の『大清康煕年製』もお洒落な感じで、虫喰いの様な所も良い景色となった雅美溢れる茶碗です。見事な彫りのある竹の碗筒も時代を経た趣が感じられます。
収納時用の座布団4枚付きです。

商品No. EP-1836
色絵・唐子図煎茶碗

サイズ 直径 9cm x 高さ 6cm
産地 中国
時代 清朝後期
備考 3人の唐子がほのぼのとした雰囲気を醸し出しお茶席を和ませてくれそうです。
時代を感じさせる立派な箱がついています。傷はございません。


商品No. EP-1833
蕾型香炉

サイズ 直径 9.5cm x 高さ 9.5cm
産地 大樋焼
時代 大正〜昭和
価格 12,000円
備考 面白い形状をしてますが、多分ハスの蕾だと思います。釉薬の色と器形が調和しているような感じで面白いものです。

商品No. EP-1853
滑車

サイズ 24cm x 37cm x 高さ 11cm
(滑車直径 24cm)
産地 織部
時代 明治
備考 陶器の滑車は風情があって良い雰囲気を漂わせてくれます。
貫入がありますが、欠点はございません。


商品No. EP-1855
時代錠

サイズ 7cm x 16cm x 厚さ 3.5cm
材質
時代 江戸時代
価格 18,000円
備考 時代を経た良い鉄味を出しており、置物にしても存在感があります。




古美術・古民具 丸井美術